ナプキンを工夫することでかぶれ知らずの肌に|かぶれから肌守れ

顔を隠す女性

プレーンタイプを使う

ナプキンのなかでも紙ナプキンは、高い吸収力を誇る代わりに、水分が蒸発しづらくムレやすいという特徴があります。紙ナプキンはムレやすいため、かぶれの原因となり、不快感や臭いを誘発してしまう可能性があります。
こういった問題に悩まされているなら、紙ナプキンではなく、布ナプキンを試してみましょう。
そのなかでも、まずは低価格で試してみたいのなら、プレーンタイプの布ナプキンがおすすめです。

まずは基本として、布ナプキンはかぶれにくいという特徴があります。その分吸収力は紙ナプキンに落ちますが、かぶれの問題を解決したいという女性は一度使ってみる価値がアリだといえます。
そのなかでもプレーンタイプは、ハンカチのように四角の形をした布ナプキンを折りたたんで使うタイプのものです。たたむことで細く長くなり、真ん中の部分で重ねて吸収力を高めているのが特徴です。

価格が安い以外には、折りたたみ方により好みの形・厚さにすることが可能という点があります。また、広げて干すことができ、さらにシンプルな形なので周りから見てもナプキンだと気づかれにくいというメリットもあります。
防水布が使われていないタイプが多く、通気性がよいという特徴があります。この通気性のよさにより、かぶれをより予防することができます。ただし、防水布が使われていないため小まめに交換する必要はあります。

プレーンタイプは服装によっては形が見えてしまう可能性があるため、スカートで出かける際に特に適しているといえます。また、人目を気にしなくていい部屋着でも使うことができ、夜用のタイプも存在します。